ERCOLの宝箱 + アイアンラック

2013.02.08 DK VINTAGE, ERCOL

こんにちは。

凍てつくような寒さ、春の陽気、また冬へ逆戻り。と、忙しい気候が続きます。

今頃からニュースでもたびたび耳にする花粉情報。。
花粉症でも毎年症状が違うので、今が一番ヤキモキします。

そんな私が勤務する「湯の花」周辺は。
スギ林に囲まれているという。荒療治です。笑

昨年はそこまでひどくなかったのが不思議。。
今年もまだ何の対策もしてません。
空気のよさでプラマイゼロでしょうか???

 

さて、今日はWEB更新品をご紹介します。

 

WEBSHOP商品撮影・更新を進めながらも、
ひっそりと「湯の花改造計画」が再び始動しているので、
倉庫内の在庫を掘り起こし中でして。
このコも満を持しての登場です。

ERCOLのレアもの。
こちらは倉庫のなかでも別室にて保管していました。

IMG_3371

「パンドラボックス」です。
名前からみても、特別な雰囲気。

IMG_3375

正方形のカタチをしていますが、
全体的に丸み、柔らかいラインで造られ、

IMG_3373

、、、「ERCOLらしい」デザインです。

ERCOLらしいって?ですよね。笑
でも本当になかなか別の例えが浮かばない。
アンティカ各店でERCOLを迎えてくださった、お客様。
そのご紹介ブログでも度々、「撫でたくなる」「触れたくなる」とのお声をいただいていたり。
気づくと触れてしまうのですね。

IMG_3376

このコも触れたくなる箇所たくさんあります!
天板はもちろん、側面フレームさえ柔らかく、優しい。

高さは日本の暮らしに馴染みやすい、40cm。
床に座っても、ソファに合わせても使えるので、実用性もアリです。

IMG_3382

引き出しはサイドボード類と同じ楕円のぽってりした取っ手。
深さもほど良くあり、日常の小物から、作業台スペースとしてのグッズを入れたりできます。

IMG_3378

そしてその周りは、オープンスペース。
雑誌も置けますし、カゴ収納を置いてもよさそうです。

IMG_3400

ショールームではスタジオカウチに合わせてみました。
(暗くてすみません。。。)

IMG_3386

普段見えないところも気を抜いてませんね。さすが。
特別なテーブル、お部屋の主役にいかがでしょうか?

詳細はこちら

 

そして、先月の新入荷。
灰皿付きのアイアンラック。

IMG_3390

IMG_3393

お部屋のポイントにいかがでしょうか。新聞・雑誌・カタログなど、さっと置いて。

IMG_3397

IMG_3399

灰皿を使わない時は、植物を置いてみたり。
小さくても、いいお仕事します!

詳細はこちら

 

土・日曜日のみ
完全ご予約制にてオープン開館10時 ~ 閉館17時
※ご予約は2日前までにお願いします。
当日のご連絡・ご来店いただいた際、ご案内できない場合もございますのでご了承くださいませ。

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら