新着 北欧ヴィンテージ:ライティングビューロー

2012.07.15 NEW

こんにちは。

ジリジリとした日差し。
お昼にはこんな晴れ間が見えていますが、、
京都市や亀岡市では昨夜から早朝にかけて大雨が。

京都市内から亀岡に通じる道路が一部通行止めになり、
普段は30分ほどの道のりですが、
湯の花へ到着したのは3時間半後。

ふーっと外へ出れば、夏の猛烈な湿度。。
疲れて門を開きに行くと、、
小さなカエル君。

少しホッ。
自然は怖いものでもあるし、和むものでもある。。
そんなことを改めて感じます。
ほかの地域の被害も収まることを願うばかりです。

今日も新着のライティングビューローをご紹介します。

昨日のビューローは隠す収納、
こちらは見せる収納です。

実用性・コンパクトサイズで日本の住宅にぴったりなことから
お探しの方、一目惚れされる方が多いのですが、
ご要望にあるのが本を置くスペース、少し高さのある棚が欲しいとのお声。

上部の棚にある黒ずみはある程度まで除去できるかと思います。
一部突き板に補修箇所がありますが、そこまで目立つものではありません。

ぎゅうぎゅうに詰める程でもないけど、
サッと収納・取り出しができるのが嬉しい小ぶりな棚。
雑貨やグリーンをアクセントに飾るのも楽しめそうです。

引出しの取っ手。
思わずにんまりしてしまう愛らしさです。

デスク部分となる天板も引き出しやすいデザイン。

脚はオーク材です。
入荷時は脚を外して引出し中にあるので、気付かないところですが、
個人的に好みだからでしょうか、不思議と脚がオーク材の品をよく見つけます。
はなが利くようです。笑

そしてチーク材の好きなところ。
このなんともいえない艶感。
ぺターっと塗った艶でなく、撫でたくなる艶。

土日限定、ご予約制にて商品をご覧いただくことができます。
※ご予約は2日前までにお願い致します。
当日のご連絡・ご来店いただいた際は、ご案内できない場合もございますのでご了承くださいませ。

[湯の花ファクトリーショールーム]
京都府亀岡市宮前町猪倉箱谷3番地
TEL 0771-26-2812 FAX 0771-26-2813
e-mail/info@antika.jp
(木曜定休日)

[お問い合わせ時間]
平日:午前中
土日:10-17時

土・日曜日のみ
完全ご予約制にてオープン開館10時 ~ 閉館17時 
※ご予約は2日前までにお願いします。

Share on Facebook

お問い合わせはこちら