北欧雑貨 集合体でレンタルします!

2014.05.09 小物・雑貨

こんにちは。

ゴールデンウィークも終わりました。

風は強いものの、過ごしやすい日が続きますね。

湯の花ファクトリーはじめ、各ショールームは引き続き一時休業中ですが・・・。

5月は18日(日)午後13時〜17時に限り、亀岡湯の花ファクトリーのご案内が1日限りで可能です。
ご希望の方はお問合せくださいませ。

さて、本日のご紹介はデンマーク陶器・雑貨のレンタル商品を。

IMG_0063
店頭では1点ずつ販売している為、なかなか揃わないセットもの。
Jens H.Quistgaard(イェンス・クイストゴー)のリーフシリーズのフルセット。

こちらを、すべてセットで貸し出し致します。

1日、1週間、1ヶ月単位でのレンタルで、まとめての場合、かなりお得に。

最近は、洋菓子メーカーのカタログに使用されたり、通販の撮影にも頻繁に登場する北欧陶器。
和洋問わず、合わせていただきやすい器です。

お皿のセットもご用意しています。
IMG_0081

■Jens H Quistgaard(イェンス・H・クイストゴー)とは?
デンマーク出身、1950年〜60年の北欧モダンデザインを牽引してきたデザイナー。
日本の陶芸にも影響を受けており、1950年代初期にデザインした、『Relief(レリーフ)』モチーフは、その後の窯元買収で、
『Kronjyden窯』『B&G窯』『Nissen窯』など、それぞれの窯の作品があるのが特徴です。

■Relief(レリーフ)シリーズとは?
DANSK創業者のJens H.Quistgaard(イェンス クイストゴー)がデザインをしたシリーズ。
黄土色の中に浮かび上がる葉っぱのモチーフが特徴的なデザインの食器。
和の雰囲気も併せ持ち、日本のものともよく馴染みます。
年代によって製造したメーカー(『Kronjyden窯』『B&G窯』『Nissen窯』)が違うため、バックスタンプが異なるものや、ロゴ表記のないものもあります。

ノルウェーのエナメル(ホーロー)メーカー、Cathrineholm (キャサリンホルム)のアイテムも揃います。
鮮やかな色使いや、大胆なロータスのモチーフが特徴的なホーローアイテム。
近年、稀少になっています。
※お皿2枚とカップ&ソーサーは、デンマークのメーカー『ダンマルク』の製品です。

IMG_0091
キッチンの撮影や、テーブルコーディネート、北欧テイストのお部屋づくりのアイテムにお薦め。
1つ飾るだけで、北欧らしさが際立ちます。

■Cathrineholm (キャサリンホルム)とは?

もとはノルウェーの製鉄所。
事業の落ち込みがきっかけでホウロウ製キッチン用品の生産をスタートさせたと言われています。
ロータスシリーズの葉をデザインしたキッチンウェアが世界各国で人気となり、知名度を上げました。
残念ながら1970年ごろ閉鎖され、コレクターに人気となっています。

■Lotus(ロータス)シリーズとは?

キャサリンホルムで最も人気を誇るロータスシリーズは、長年スカンジナビアデザインの女王と呼ばれた
Grete Prytz Kittelsen(グレタ プリッツ・キッテルセン)によるデザインとされてきました。

現在はロータス模様は同社で働いていたデコレーターのアルネ・クラウセン(Arne Clausen)によるというのが通説となっています。

残念ながらキャサリンホルムは、その生産を終了しており、年々コンディションの良いものの入手はむずかしい北欧ブランドのひとつとなっています。

それぞれのレンタル料金につきましては、下記フォームよりお問合せください。

Share on Facebook

お問い合わせはこちら